やってはいけない事

ファーストピアス

ファーストピアスを回さないで!動かす時期の目安

ファーストピアスいつから回しますか? 開けて数日しか経っていないけれど、とっても良くクルクル回るんです!これって安定してるんですか(^^)? という、よくある質問。結論はホトンドの場合、安定していません! ピアスを回す必要は一切ないので...
ピアスの種類や形

バイオプラストはファーストピアスになぜ危険?

​なぜかネット上でバイオプラストがファーストピアスに向いているという話があるそうです。 理由を調べると「医療用だから」「石油でなくトウモロコシからできているから」「消毒が出来るから」というもの・・・。 もちろん優れている点は多...
ピアストラブル

ピアスの腫れ(赤い・かゆい・痛い)間違った対処法

今回は、ピアスの腫れに対して一般的に「こうするべき」と言われているけど実は危険な対処法・・・ つまり、焦ってやってほしくない間違った対処法や民間療法についてお伝えします((+_+)) 参考正しい対処法はこちらに記載しています(*^-^*) ...
FAQ

ピアスの位置・数の意味について

最近は若い子からベテランメンズまで、ピアスをつけている男性も珍しくはなくなてきましたね。 30代、いい大人メンズの私の夫も例にもれず、メンズピアスを右耳に輝かせています。 ここで、きっと一部の人が気になるのが、このメンズの右耳ピアス。なにや...
FAQ

ピアス専用消毒液をオススメしない理由

消毒がピアスに不要という時代に、なぜかず~~っとロングセラーの「ピアス用消毒液」 きっと、何か私の知らない「有益な情報」があるはず・・・どんな時に使うのがいいんだろう?と思って、掘り下げていった結果。 メリットが見つからなかっ...
FAQ

抗生物質に潜む危険性≪ドルマイシンは特効薬じゃない≫

医師がピアストラブルで良く処方する「ゲンタシン」多くのピアスサイトで購入をオススメされている市販薬の「ドルマイシン」「テラマイシン」(抗生物質はその他たくさんの種類があります) 私がこのピアスサイトを始めたきっかけの大きな理由が、コレ。 み...
FAQ

ピアスホールに菌が入ったら化膿するの?

「ピアスに○○なことしてしまいました!」「熱が出てきました」「菌が入ったでしょうか?膿みますか?」という質問が良くあるんですが、冷静に考えると面白い質問です(´・ω・`) だって、私たち体中菌だらけなんです。今更・・という...
ファーストピアス

軟骨ピアッサーはNG?耳たぶピアサーとの違いは?

「軟骨用ピアッサー」があるのに、なぜ軟骨にピアッサーは危険だとされているの?耳たぶは良くて軟骨はダメなの? その理由を、ちょっと医学的なことを交えて説明していきます。 ちなみに、ニードルピアッサーというものもあります。扱いが難しいので、オス...
FAQ

肉芽クエン酸療法の危険性

肉芽に効果があるとされて有名なクエン酸療法。 その陰で、たくさんの「悪化する人たち」が居るのを見過ごしてはいけません・・・ 今回は、クエン酸療法でナゼ悪化するのか?について迫っていきます。 参考 クエン酸以外のピアス肉芽治療はこちら そ...
ピアスケアの基本

​ピアスホールの消毒がダメな理由

「消毒は細菌を殺すこと」これはもうご存知だと思います。​​ただ、結局消毒ってOK?NG?その理由は?インターネットを見ると、いろんな噂が飛び交っていて、昔の私も混乱していました(^^; ​答えから言えば、消毒が医療現場の傷の治療であ...
スポンサー広告
タイトルとURLをコピーしました